難敵を相手に。。。

エラン

ー ようやく再開 こちらも難敵 ー

ロータスエラン シリーズ1 再開しました。
足回りの部品と デフの部品がようやく揃いまして 再戦開始です。

デフのベアリングは どうやら交換歴が無いらしく これが初交換のようです(笑)
勿論 オイルシールも交換歴ナシ。

何故か デフキャリア デフ本体が赤く塗られており、オイルも若干赤くなってます。

各部よ〜く洗浄して 来週には組み上がりそう。

そして先日組み上がった シリーズ3エンジン。

エキマニとキャブレターが懸念材料でしたがキャブレターは色々思案した結果もともと付いていたであろう ウェーバーの40を オーバーホールして使用してみようかと思います。

比較的 大きなカムなので 少し心配ですが何事もテスト&エラーです(笑)

エキマニは 現在まだ思案中です〜

春に向け 急ピッチで仕上げていきましょ〜う。

#ロータス #エラン #キャブレター


戦いの火蓋は切って落とされた

ハンケチーフ必須

見て見ぬ振りも出来たであろう、だが、見てしまったら やるしかない。

レオーネ スイングバック。

ミッションオーバーホールのご依頼でしたが、ミッション降ろしという事は 下に潜るという事です。下に潜るという事は 床下も見るという事。

なかなかの大惨事。。

オーナーと相談。

普通のクルマならば120パーセント廃車  オーナーと面談 おおよそ1時間。

スバル愛 いや、レオーネ愛に溢れたオーナー。修理を英断致しました。
と、いう事は この先待つのは茨の道。。

行くも地獄 返すも地獄。なんとかやり遂げようとは思いますが、胃の痛い毎日が始まりました。

全国のレオーネファンの皆様、ハンケチーフをご用意し 今後にご期待を。

#レオーネ #スバル #床が無い


雪国の敵

サビ

ー 閑古錐? いえ、ただの塩害です ー

北国、それも北海道では良くある事象。

ハンドルを切ると違和感 で入庫

タイヤを外したら 即 発見出来ます(笑)スプリング 折れてます。。。

新品交換がベストですが、どうせ ね、また雪道走りますんで 程よい中古品を。

塩害ガードとか ノックスドールとか色々対策法は有りますが、なんといっても 一番の有効手段はズバリ!

冬はクルマに乗らない!・・・・っていう訳にはいかない(笑)

札幌の整備工場は ここが肝ですな。


大好物

ジムニー

ー 冬に嗅ぐ2スト臭は 蜜の味 ー

30ジムニー エンジン不調での入庫です。

このあたりの車種 弊社の大好物であります。

アイドリングが維持せず 吹けもイマイチ。

点火系をひと通り点検し、やはりやはり、キャブレターに疑惑が集中。

キャブレターのオーバーホールは弊社自慢の岡田教授の出番で御座います。

予想は的中。調子を戻しました。

個人売買での入手という事ですので、点検と試運転を もう少し実施してオーナーの元へ帰そうと思います〜。

そんな岡田教授 明日から 引き取りの旅に出発です。何か面白いハプニングがあれば
ここで報告しようと思います(笑)