開発中

5月11日より

ー むむ、コイツなかなか速いぞ ー

ハイブリッド、プラグイン、モーター
巷に溢れ始めていますが、こちらはどちらかといえば 衰退派でしょうか?

ディーゼルターボ。

エンジンの音は まさにディーゼルそのものですが、乗り味はガソリンターボと
遜色ない加速を披露します(!)

さて、このアテンザ 今回のテーマ
ブレーキの デ チューンで御座います。

え、なぜ 性能を落とすの?

その答えは 雪道 特にアイスバーンでのABS

北海道にお住まいで 少々重たいクルマに乗っている方ならば ご理解頂けるかと。

そうなんです。すぐにタイヤロックしてABSが作動。回避出来るスペースがあれば
良いのですが、左右にクルマが居る場合などなす術なく 歩くスピードで全車や障害物に接触なーんて事が起きがちです。

え、タイヤを良いものに変えたら?

タイヤは 路面 気候 年数などで 一定の性能をキープするのは 少々難しいものです。

ブレーキに関しては タイヤより性能が安定するかと思います。一般道では。

そんな訳で 今回のテーマは

雪道でABSは少しおとなしくしててねパッド!

ディクセル完全協力の下 開発中です〜


甘いお誘いに乗って~

十勝サーキット

5月7日より

ー 十勝サーキット 四半世紀のお祝い ー

「ジュニアコースで自由に合宿をしてください」と、甘いお誘いを頂いたのは昨年の事。

3度のメシよりスポーツ走行好きの面々は意気揚々と十勝に乗り込んだ。

・・・・までは良かったのですが、実際に目の当たりにしたのは 同乗走行希望の
人の列 列 列。。。

夢に魘されるほど グルグルグルグル ジュニアコースを周回致しました。

さて、そんな教訓など 1年経つと喉元過ぎれば熱さを忘れる感じ。

まんまと 今年も引き受けます。

とはいえ、折角十勝に来たのですから前日はみっちりクラブマンコースで走り込み。

ヴィータは 新しいタイヤなので またまた1から全てやり直しの刑 (涙)
焦っても仕方がないので 徐々にやります。
少し追い詰められた方が やりがいもあるし。

シンリョウ用の6号車も
昨年のクレーム処理に明け暮れますそんな中、10号車が SSを終えてサービスイン
・・・・ではなく 派手にコースオフ!

本物のラリーより 抜群に汚れてました(涙)

誕生祭当日も 少し雨もありましたが、概ね 好天に恵まれて 程よい感じでした。

いつも大変お世話になっている十勝様のお願いは 年に一度はね 応えないとね。

そんなゴールデンウィークでした。


コースオープン!!今年もよろしくお願いいたします。

今年もどうぞよろしくお願いいたします

4月24日より

ー 今年も良い年でありますように ー

十勝が待望のコースオープンと、同時に ステップ更別支店も開店(笑)

土曜日はコースオープン前ですのでピットの雨漏り確認からスタート

あとは 冬眠していたコたちの天日干し

お隣さん アクシオンもお掃除
石塚さんも元気そうで何よりで御座います
シビックの押し掛けを手伝って5分程 動けなくなりました(涙)
寄る年波には勝てぬものです

日曜日は なかなかの台数でした びっくり。

入場料無料 走行安い
このゴールデンパックの恩恵でしょうか

ま、我々もすっかり乗っかりましたが(笑)

各人リハビリも完了!
次から本気出すとしますか

では、今年もよろしくお願い致します


滑り込みセーフ

ヴィッツ祭りへ

4月20日より

ー 滑り込みセーフ あすオープン! ー

珍しく ゆとりをもって準備が完了しました

十勝に行く為には雪の中に埋めていた積載車
コイツの修理をしなければ!
錆びも酷い 各部クラック ブレーキ効かない
ゲート閉じない スピードメーター上がらない
エアコンベルトねじれてる

天気も良かったので 一気に整備してやりました
青空の下 轟くサンダーの音 溶接のパチパチ音

錆びの塊と化した ブレーキエアタンクも
パチパチ溶接して修理完了

錆びた荷台も ホーマックで買って来た
外壁用 シルキーホワイトで全塗装
オシャレ積載車に大変身!

超インドア派で有名な自分ですら
何となく 心地よく 清々しい気分です。ヴィッツも積み込むと
俄然ヤル気に満ち溢れてきました

ここから6月の富士24時間終了まで
毎週サーキット通いが始まります(汗)

気合い入れていくぞ! お〜!


ヴィッツ祭り

こんにちは。札幌は週明けから良い天気ですよ。

先週の続きから。。。。

 

4月18日より

 

ー 毎年恒例の ヴィッツ祭り ー

弊社 春の風物詩 ヴィッツ祭り安心安定の開催で御座います。

今週末に迫ったコースオープン。先ずはヴィッツターボに メタルクラッチを
そして夏仕様の車高調に。

360号車 塗装も完了。こちらは もうそろそろ佳境に入ります。

そして710号車
オイル漏れを修理いたします

それにしても 毎度毎度思いますが、走行直前にやる作業にしては
まあまあだなあって事(笑)

次の日搬出なのに 前日22時にエンジンが載ってなかったヴィッツだとか。

同じく 次の日搬出なのに、前日21時にヘッド組んでたファミリアとか。

夜中1時からミッション下ろして3速替えて 朝6時に出発したシビックとか。

まあまあ切羽詰まったのが好きな感じです(笑)

そろそろ身体もツライ今日この頃 この性格も直さないと。


作業場もレースも盛りだくさんな毎日です!

盛り上がっていきますように

ブログなかなか更新できずにおりました。

皆さんこんにちは 小島です。札幌はライラック祭り開催中で暖かくなってきましたよ。

さてここひと月の記事をドドーンと一気にUPしちゃいます!

 

4月14日より

ー 今週末 十勝もコースオープン ー

と、言う事で 急ピッチで作業中です。

360号車 メニュー
:左リアフェンダー交換
:リアアクスル交換
:フロントメンバー交換
:フロントインナーフェンダー修理

などなど。

ここで ステップエンジニアリング名物 、簡易型 どこでもブース登場(笑)

ドナーから丁寧にフェンダーを剥がし360に移植手術。無事成功。

何とか間に合うかと思い始めました(笑)

今年のヴィッツレースも盛り上がってほしいな〜。