黄色いボディが可愛らしいSUBARU360が到着いたしました !!

こちらは先日サブロクマイスター岡田先生と24時間レース直後のメカニック伊藤が奈良から引き取って参りました🚖

今回引き取った黄色いサブロク実は不動車でして、自走出来るまで修理しないと船積みが出来ないとの事!!🚢

しかし人間が帰ってくる為の飛行機の時間は決まっている為1分1秒も無駄には出来ません

さてこの2人は無事に帰って来れるのか!?続きはWEBで!!!…と、言いたい所ですが下に続きます📝

奈良でクルマを引き取り、鈴鹿のガレージをお借りしまして作業開始でございます!!元オーナーさんとの話によると「キャブレータの掃除だけで動くようになるでしょう!」という見解でしたが、開けてみてビックリ…😲!!開けた瞬間ガソリンが固着した塊が沢山発見されました🔎

ガソリンを抜こうと試みるも燃料コックが詰まっていてガソリンが抜けず、燃料ゲージを外してポンプで吸い上げることに…2/3ほど入っていたガソリンは腐敗し、サビの層がミルフィーユの様な状態で出てきました😲!

その他、燃料コックもやぶれて使い物にならない状態でしたので、予備のタンクをお手製する事に…😲(写真参照)なんとか自走出来るまで修理した箇所はブレーキキャブレータディストリビュータ燃料タンク燃料コックプラグコード以上、6箇所にも及びました🛠

修理を終え名古屋港でクルマを預けて🚢

まずは1台目終了!!☺

…そうなんです。実はこのサブロク旅不動車2台を引き取って自走出来るまで修理して船積みして🚢帰るというミッションがあるのです😲

岡田先生は名古屋駅から新幹線に乗り換え次なる目的地へ向かうのでした…🚅

(後半へつづく)

【 super耐久 Round.3 FUJI 24h 】

5月に開催されたスーパー耐久 遅れてしまいましたがこちらでも掲載いたします!

5月19日より現地入りし今回はステップエンジニアリングから伊藤がメカニックとして芳賀がチームサポート補佐として現地に行って参りました

サポートするチームはST-2クラスシンリョウレーシングチーム#6 新菱オート☆NEO GLOBE☆DXL☆EVO10#7 新菱オート☆VARIS☆DXL☆EVO10赤いマシン2台でございます🏎

水曜日に現地入りしましたがずっと雨の週末でした🌧

水曜日の走行は雨、木曜日の走行も雨….

金曜日の予選は大雨でキャンセル😱

振り返ってみると天候に振り回された週末でした😫

金曜日の予選は大雨でディレイが続き最終的には天候の回復が見込めない事から予選がキャンセルされ、スタートグリッドはシリーズポイント順となりました。シリーズポイント順になったことから#7 は2番グリッドから#6 は3番グリッドからのスタートとなります。スタート前のドライバーに今大会の目標を聞いたところ、それぞれが口を揃えて24時間先を見据えて「マシンをいたわる」と言っていたのが印象的でした🤩

大きな混乱もなくスタート!!

日が暮れてから度々出たFCYを上手く利用し燃料補給の為にピットイン→ピットアウトと臨機応変に対応し、淡々とルーティンをこなしていきます。日付が変わり1時をまわった頃、#7 がタイヤの違和感を訴え緊急ピットイン

バーストしていたもののタイヤを交換してすぐにコースへ復帰する事ができました。その後は2台とも順調に走行し10分のメンテナンスタイムも有効に使用します

その後も順調に走行し、夜が明けて8時を過ぎた頃モニター上に映し出される1台の炎上しているマシン…😱

同じST-2クラスを戦う#225ではありませんか😱

!!クラス1番手を走行している#225がリタイアした事から#7#6 シンリョウレーシングが1-2というポジションに🤩

「このまま1-2フィニッシュ狙えるかも🤩!?」と思っていた矢先、残り3時間を切ったところで#6から悲痛な無線が入ります。ミッショントラブルにより緊急ピットイン🏎

メカニック総出でミッションを載せ替えます。懸命な作業により約1時間ほどでコースに送り出すことが出来ましたがこの時点で#6は4位にポジションダウン😭

その後ポジションは変わることなく1位 7号車4位 6号車というポジションでチェッカーを迎えました!!

今回はゴール後にホームストレート上にマシンをとめる形式ではなくゴール後ピットレーンを逆走してパルクフェルメに向かう…というカタチで行われました

24時間戦いぬいた各マシンをピットレーン、そしてグランドスタンドにいる観客の皆様と拍手で迎える雰囲気がとても感動しました😂🙌

〈〈 以下、メカニック伊藤のコメント 〉〉

シリーズ最大の長丁場である富士24時間レースが終了しました。7号車は優勝という最高の結果で終わることができました。これはドライバー全員がゴールまでマシンをいたわり、そして「勝つ!」という想いがひとつになった結果だと思います。6号車は途中トラブルが出ましたが修理が間に合い、チェッカーを受けることができました。自分個人としては最後まで集中力を切らすことなく、ペナルティ無く、ピット作業を終えられてホッとしています。次戦は少し期間があいてオートポリスです。次戦も気を引き締めて頑張ります。

スバル1000

こんにちは!

本日はご入庫中のスバル1000のお話です

日本車として初めて水平対向エンジンを採用したクルマでもあります🚗

しかし、今回注目するのはキャブレータその名も…ゼニス ストロンバーグ タイプ!!(凄い名前…😲!!)スバル1000のキャブレータは高速時のみ作用する高出力気化装置を採用していて常用では「一次側」が開きますが、アクセルを強く踏み込むと「二次側」も開き高出力になります。

二次側は高速時のみ作用する為、常用運転時は燃料消費が経済的というメリットも😊

現在は電子制御のインジェクション方式が普及されている為、クラシックカーならではの方式と言えますね。

〜 おまけ 〜

ここが欠かせないマニアックポイント!!キャブレータについていた「ハリガネロック」道路の舗装がまだ充分では無かった時代、振動でネジが緩まないようロックしていたそうでネジを閉める方向にハリガネがかかっていました。ハリガネのかかり方にも注目です!

~旅立ち~

こんにちは😊

いかがお過ごしですか?

楽しいGWは過ごせましたでしょうか?

先日メンテナンス&お色直しを終えたこちらのSUBARU360は道内へR2は和歌山へ嫁いで行きました🚗

暖かくなってきた事もあり最近は旧車をよく見かけます👀

定期的なメンテナンスを行い楽しいカーライフをお過ごしください♡

ステップエンジニアリングでは旧車だけではなく、一般整備、車検等も承っております

愛車についてのお困りごとがございましたらまずは1度ご相談くださいませ!

また16日より北海道にも緊急事態宣言が発令されました。引き続き感染予防に取り組み皆様のお車をお預かりいたします!!

【 開催中止のお知らせ 】

平素よりご利用いただき誠にありがとうございます。

6月6日に開催を予定しておりましたSUBARU360 ツーリングにつきましては新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、開催を中止する事に致しました。

ご参加をご検討いただいた皆様には大変ご迷惑をおかけする事お詫び申し上げます。

中止となったSUBARU360ツーリングにつきましては日程等を調整し、改めて開催させていただく予定です。詳細につきましては決定次第お知らせいたしますので何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

ステップエンジニアリング スタッフ一同

【 super耐久 Round.2 in SUGO 】

本年もST-2class シンリョウレーシングへ弊社スタッフ伊藤がサポートへ行っております!!

No.6 新菱オート☆NEOGLOBE☆DXL☆EVO10

No.7 新菱オート☆VARIS☆DXL☆EVO102台の応援を皆様どうぞよろしくお願いいたします。結果としては6号車2位・7号車3位とW表彰台GETという結果でした。

6号車のスタートドライバーは冨桝選手。噂によると8年ぶり(!?!?!?!)のスタート担当だったとか…!!(冨桝選手、朝からソワソワしていらっしゃいました。)対する7号車のスタートドライバーは成澤選手。SUGOはホームコースとの事でグリッド上では沢山の応援が駆けつけておりました🥰

スタートで大きな混乱は無かったもののレース序盤でSCが導入され6号車は冨桝選手→大橋選手へ7号車は成澤選手→安斎選手へバトンが繋がれます。ピットワーク中に宮城県沖を震源地とする地震が発生しましたが誰も気に留める事が出来ない程、ピット作業に夢中でした。

両選手とも安定した走りで前方にいるライバル勢と差を縮め次のドライバーへバトンを渡します。6号車は大橋選手→菊地選手7号車は安斎選手→藤井選手へ2台ともタイヤ4輪交換、ガソリンも満タン前方のライバル勢に追いつく為にフルプッシュ作戦です

作戦通り菊地選手のスティントで6号車は2位に浮上!!!

そして7号車の藤井選手は3番手をかけたガチンコバトル。

ピットの中で見守るメカニック達。最終ラップで3番手に浮上し見事3位表彰台を獲得しました!!

ゴール後、ドライバーとメカニック達がグータッチしている姿を見て感無量でした😍

〈〈 以下、メカニック伊藤のコメント 〉〉

木曜、金曜とエンジンが不調で流れが悪かった中、決勝はSC時のピットイン等、柔軟な対応と作戦が上手くいき、ドライバーの好走もあり2位、3位と好成績でゴールする事ができました。7号車は前戦に続き、表彰台獲得。次戦は24時間レースという長丁場のレースになるので気を引き締めて、チーム一丸となり頑張ります。

さて、先日のSUGO戦はわたくし芳賀も現地にて観戦して参りました😁

現地で観戦するからには速報をお届けしたい!!と思っていたものの、ネット環境も整っておらずタイムスケジュール的にも詰まっていて、アレも観たいコレも観たい!!という状況でしたので結果をお伝えするのには少しタイムラグが発生しました。しかしながら速報を読んでイイネ!!を押してくれた方が沢山いらっしゃってとても嬉しかったです!

とても励みになります😊ありがとうございます🤗

ーーーS耐サポート・十勝コースオープンーーー

今年もsuper耐久ST-2classシンリョウレーシングに弊社スタッフ伊藤がサポートへ行って参りました!!

今回レースが開催されたのは宮城県にあるスポーツランドSUGO

詳細はまた後日掲載いたします。

そして~先週十勝スピードウエイ2021年待望のコースオープンしました。

••••が 土砂降り(涙)ズブ濡れでエンジン慣らしをしました。

お疲れ様でした。

アナタは…どっち派!?!?!?!?

今回はサブロクマイスター岡田先生でも頭を抱える問題「アシストレール」

別名:アシストグリップのお話!!現在、車検で入庫中の可愛いグレーの360

岡田先生が唐突に上下ひっくり返して付け替えはじめた助手席側のアシストグリップ…before・afterの写真を比べて見ても私には違いがイマイチ分からない

しかし、握ってみるとAfterの付け方の方が手にフィット!…する気がするアシストグリップ(笑)沢山の360をレストアしてきた岡田先生でさえもどちらのパターンもそこそこの数がいていまだに「正解」を模索中だそう。おそるべしアシストグリップ^^;そんな話を事務所でしていたら、助手席に乗った人が順手で握るか逆手で握るかでも変わって来るんでは…!?と新たな意見も出てきました!!

あなたの360のアシストグリップはどちら向きについていますか…???(°▽°)フフフ

苫小牧港へ

先週、お気に入りR2バン名古屋に嫁いで行くのでお見送りに

苫小牧中央インター微妙ですが 慣れると便利かも

ハンケチを振り振りお見送りの後奈良公園の鹿見物••••

え? 鹿?? しかも大量 シカだけに苫小牧は奈良のようでした